カッコいい!ガンダムのフリー素材が使えるよ >>

【第192話】仕事を辞めさせてくれないパワハラを受けている人でも退職できる方法

仕事を辞めたいのに辞めさせてくれない!という逸脱したパワハラを受けて悩んでいる人でも退職できる方法を解説しています。

退職させてくれないし嫌がらせも、労働基準監督署に相談すべきか、、、

いま、こんな悩みはありませんか?

  • 退職の旨を伝えたのに辞めさせてくれない
  • すぐにでも辞めたいのに一向に退職日を設定してくれないから無事に退職できるのか?が不安
  • みなし残業代以上に働かされているのでこの会社を早く辞めたい
  • むしろ相談したら上司に逆ギレされそう
  • 辞めさせてくれそうにないだけでなく、退職相談することでより一層パワハラ・モラハラが酷くなりそうで言えない

出社のときにお腹が痛くなるぐらい辛い・辞めたい、でも辞められない。

もう労働基準監督署に相談するしかないのでは?

それぐらいの状況なら労働基準監督署への相談は適切な選択肢の1つです。

ただし、

労働基準監督署への相談にはメリット・デメリットがあります。

メリット

労働基準監督署への相談が上手くできれば、労働基準監督署から該当企業に対して注意・指導・是正勧告してもらうことで企業側の違法な対応が改まる可能性がある。

デメリット

労働基準監督署は個人的な労働問題の解決を直接の目的とする機関ではありません。

そのため、必ずしも問題解決のための対応をしてくれるとは限りません。

加えて、労働基準監督署に動いてもらうための証拠なども自分でそろえる必要があるので、専門知識が無い人が行うには非常に時間と労力がかかる

労働基準監督署への相談は労務に詳しい人・普段から労務に関する業務を行っている人であれば別ですが、そうで無ければ決して簡単な作業とは言えないのが実情です。

退職代行サービスを利用する

労働基準監督署への相談にハードルを感じる方は退職代行サービスを利用するのが一番おすすめ。

もちろん弁護士に依頼する、という選択肢もありますが「退職する」ということが目的であれば費用が高いです。

退職代行サービス弁護士
相談料0円5,000円/30分
実務料3万~15万~
返金保証
企業・組織ごとに異なりますが一般相場としての比較です
  • 退職以上の法的な対策・相談などなら弁護士
  • 退職までなら退職代行サービス

と考えておくとわかりやすいです。

退職代行サービスの仕組み

ひらたく言えば「ご本人の代わりに会社に退職の旨を伝えて淡々と退職処理を進めるサービス」となります。

退職は労働者の権利、退職させてくれない企業の方が明らかに違法行為です。

違法行為でこじらせているぐらいの会社=危険な会社である可能性があります。

万が一のことを考え、退職を切り出したご本人の安全を第一に考えつつ退職を施行するために退職代行サービスが存在します。

【参考】退職代行に依頼した際の流れ

退職代行へ依頼した際の流れ
  • STEP1
    退職代行サービスのページから問い合せる
    LINEでOK。電話やメールでも対応可能です。
  • STEP2
    相談・打ち合わせをして、即日から動き出し開始
    動き出しが開始された時点から、あなたは会社に行く必要も連絡する必要もありません
  • STEP3
    退職完了
    有給扱い、もしくは休職扱いで会社に行かないことを成立させて、そのまま退職となります。
  • STEP4
    【補足】備品の返却も代行
    会社から支給されている備品(PC、スマホなど)も代行業者が変わりに会社へ返却してくれます。

会社を辞めたいのに辞められないというパワハラが続く、どうすれば、、、

そのままにしておくと・・・・

  • ずるずると辞めることが出来ず、いざ転職しようにも年齢的にも厳しくなる
  • 会社を辞められずに会社に染まると、いずれ自分までパワハラ気質になってしまう
  • パワハラを受け過ぎて適応障害に。。。
  • 家族との関係が悪化し、家族崩壊へ


最悪の場合、恫喝や脅迫などのパワハラを受けた証拠(証拠録音など)があるにもかかわらず会社側がパワハラを認めないこともあります。

パワハラ上司は始末書のみ、労災申請は妨害され労災不認定、泣き寝入り、、、そうなる前に手を打たなければいけません。

すぐに苦痛から解放、次の会社ではパワハラ上司の以外環境で活動できる

退職代行サービスを利用するだけで得られる未来・・・

  • 確実に退職ができるので、すぐに苦痛から解放される
  • 上司が夢に出てこないので毎日ぐっすり安眠できる
  • ストレスをお酒で逃げるための体に悪い日常が無くなる
  • 家族との時間が増え、家族円満の生活になる
  • 転職でキャリアアップや年収アップ!マイホームの購入に近づける
  • 将来を落ち着いて考えられるようになり、足踏みしていた結婚が現実になる

代行に依頼する費用はかかるけど、ご自身にかかる手間・負担・ストレスはかかりません!

退職代行にもデメリットはあります

  • 依頼費は発生する
  • 次の仕事に影響しないか?心配
  • 会社からの脅されないか心配

依頼費は発生する → 時間・労力・ストレスなどを感じることなく退職できる

次の仕事に影響しないか?心配 → 実際は次の会社に影響が届くことはほぼ無い。加えて、転職代行としても次の仕事探しの無料転職サポートしているので安心

会社からの脅されないか心配 → 事後対応も踏まえて退職代行がサポート

何よりパワハラ環境を我慢し続けることで心身に深刻な影響が起きてしまったら会社に勤めるどころの話ではなくなってしまいます。

それだけ避けなけばなりません。

在職強要の事例から考える

  • 会社を辞めさせない
  • 給与や退職金を支払わない
  • 有給消化を認めない
  • 退職すれば損害賠償だと脅してくる

これらは実際にあった在職強要の事例です。

同じようなことを言われた・すでに言われているのであれば完全に逸脱した行為となるので退職すべきサイン。

ご自身の身を守るためにも退職代行を使ってでも辞めるべき状況だとお考え下さい。

100%退職できる!退職後の転職支援も用意!

あなたが退職代行を使うことのメリット!

  • すぐ辞められる
  • ブラック企業でも必ず退職できる
  • 退職まで会社と連絡を取らなくていい
  • 労働組合による退職代行なら有給消化も変わりに交渉
  • 希望者には退職後の転職サポート(退職後の就職をあっせん)オプションもある

退職交渉が進まない時は退職のプロに任せてしまおう!

辞めさせてくれない・辞めることができない事案は多くあり、同時に退職代行サービスを活用する人も増えています。

あなたもパワハラ環境から解放されて明るい未来を手に入れてくださいね。

辞められないと悩んでいたのが嘘みたい…!

パワハラ上司と即日さよなら!日曜のサザエさんを憂鬱に観る人生が終わります

この機体の開発者
スミ入れがんばる
うちやま

株式会社BuildingBlockの代表。第08MS小隊のガンプラはけっこう作った。アレルギー性鼻炎もち。天パー。Web制作や集客対策とかもやってる。

うちやまをフォローする
退職
\ 別部隊の仲間たちにも伝える /
びるぶろ