カッコいい!ガンダムのフリー素材が使えるよ >>

【第130話】Firefoxのアドオンで画面キャプチャするなら「Fire Shot」が便利!

Firefoxで画面キャプチャできるアドオンである「Fire Shot」の設置方法を解説。

うちやま
うちやま

めちゃ便利で簡単だよ!

スポンサーリンク

Firefoxに「Fire Shot」を設置する手順

うちやま
うちやま

キャプチャツールとしてはめちゃ簡単&便利なのでおすすめ!

FireFoxへ追加

ブラウザをFirefoxにしてFireShotのアドオンにアクセス。

FireFoxへ追加」をクリック。

追加

「ウェブページ全体をスクリーンショット – FireShotを追加しますか?」と表示されるので「追加」をクリック。

追加されました

追加されたことを告げるアナウンスが登場します。

ツールバーに FireShotのアイコンである「S」マークが表示されていることを確認します。

削除

追加が誤ってい居た時は「削除」をクリックすれば削除もできます。

Fire Shotの使い方

FireShotのアイコン

キャプチャを撮りたい画面で「S」マークをクリック。

選択項目

選択項目が複数ありますが、基本的には以下の項目を覚えていただければOKです。

表示部分をキャプチャブラウザで表示されているエリアのみキャプチャ
ページ全体をキャプチャブラウザで表示されているページのすべてをキャプチャ
表示部分をキャプチャブラウザで表示されているエリアのみキャプチャ
選択範囲をキャプチャブラウザで表示されているエリアの中で、自分が指定した範囲をキャプチャ

長いページを全てキャプチャできるので重宝しています。

うちやま
うちやま

キャプチャツールを探してた人は便利なので使ってみてね。

アドオン無しでキャプチャを撮る場合

うちやま
うちやま

アドオンでキャプチャ撮る方法を探してたら、アドオン無しでもキャプチャが撮れることがわかって感動したので備忘録として。

まずはFirefoxでキャプチャを撮りたいページにアクセスした状態で開発ツールを開きます。

【開発ツールの開き方】

  • 「F12キー」をクリック
  • 対象画面で右クリックして「要素を調査」をクリック
要素を調査
スクリーンショットを撮る

開発ツールを開いた状態で再度右クリックしてメニューを開いたら「スクリーンショットを撮る」をクリック。

キャプチャ形成期を選択する画面
ページ全体を保存該当ページすべてをキャプチャします
表示範囲を保存ブラウザで表示されている領域のみキャプチャします

希望のキャプチャ方法をクリックすればキャプチャできます。

レスポンシブデザインもキャプチャできた

レスポンシブデザインモード

開発画面で「レスポンシブデザインモード(スマホ画面に切り替えるボタン)」をクリック。

カメラボタン

カメラのボタン」をクリックするとキャプチャできます。

スクリーンショットを撮る

なお、スマホ画面で「全体」をキャプチャしたい場合は右クリックでメニューを表示させて「スクリーンショットを撮る」をクリック。

キャプチャ形式を選択

キャプチャ形式を選択する画面になるので画面の①が全体をキャプチャ、②が表示部分のみキャプチャ、となります。

レスポンシブ

なお、「レスポンシブ」をクリックすると様々な表示形式が選べます。

必要に応じてスマホ、ipadなど、ご希望の表示画面を選んでください。

保存先

ダウンロード先

キャプチャした画像は「↓」マークをクリックすると表示されます。

表示されたらダウンロードしたいデータをクリックすればダウンロードできます。

以上、Firefoxを使ったキャプチャ方法となります。

めちゃ便利なのでぜひご活用ください!

この機体の開発者
スミ入れがんばる
うちやま

株式会社BuildingBlockの代表。第08MS小隊のガンプラはけっこう作った。アレルギー性鼻炎もち。天パー。Web制作や集客対策とかもやってる。

うちやまをフォローする
拡張機能
スポンサーリンク
\ 別部隊の仲間たちにも伝える /
びるぶろ