カッコいい!ガンダムのフリー素材が使えるよ >>

【第692話】ブログのドメインを取得する手順を全て解説、そのまま真似すれば失敗しないです

ブログ運営で使用することになる「ドメイン」の取得手順を解説しています。

ドメインの取得先は色々ありますが、ここでは僕自身が普段から使い慣れているお名前.comを利用したドメイン取得方法を解説します。

また、取得したドメインをサーバーに設定する流れも解説しますが、サーバーも僕自身が普段から使い慣れているエックスサーバーを使った流れを開設させていただきます。

スポンサーリンク

ブログのドメインを取得する手順

まずは上記URLをクリックしてお名前.comの画面へアクセス。

なお、お名前.comの利用にはお名前.comのアカウント登録が必要になります。まだアカウントが無い方は先に取得しておいてください。

【アカウント取得手順】

お名前.com

画面上からお好きなドメイン用の文字列を記入し「検索」をクリック後、続けて「料金確認へ進む」をクリックします。

初めてご利用の方

初めてご利用の方」にチェックを入れてご自身のメールアドレスと今後のログインように使う希望のパスワードを記入したら「次へ」をクリック。

初めてご利用の方

個人情報を記入する欄が出てくるので各種記入してアカウントを発行してください。

うちやま
うちやま

なお、ここではお名前.comのアカウントを取得した上での流れとして解説します。

お名前.com Naviログイン

画面右上の「お名前.com Naviログイン」より入ってください。

ログイン

会員IDとパスワードを記入して「ログイン」をクリック。

ドメインを登録する

ドメインを登録する」をクリック。

検索

希望の文字列を打ち込んだら「検索」をクリック。

選択画面

このような画面になったら「.com」「.net」などご希望の種類にチェックを入れてください。

チェックを入れた選択画面

チェックを入れるとこのような画面になります。続けて「お申し込みへ進む」をクリック。

お申し込み内容

ここではドメイン取得だけの工程を解説しますのでサーバーは「利用しない」にチェックを入れておきます。

うちやま
うちやま

お名前.comのレンタルサーバーを使う予定のある人以外は「利用しない」にチェックを入れておきましょう。

なお、ご希望の年数ですがよくわからないうちは「1年登録」にしておきましょう。(年数によって金額が変わります。)1年後に登録アドレス先に更新の連絡が届きますのでそのタイミングで必要に応じて更新のする・しないを選択すれば大丈夫です。

whois情報公開代行メール転送オプション」「ドメインプロテクション」のチェックも選べますがよくわからなければチェックを入れておくことをおすすめします。これらは選んだドメインに対してのセキュリティの一種とお考えください。

チェックを入れることで幾分か金額が上がりますが万が一のトラブルを避けるためにもチェックを入れておくことを推奨します。

全て記入し終えたら「次へ」をクリック。

支払方法

支払方法を選択して申し込みを進めてください。

なお、お名前.com以外のサーバーを利用する際のアナウンスが出てきますが初めての方は逆にややこしくなるので何も触れる必要はありません。ドメインの申し込みだけを進めてください。

よって、そのまま「申込む」をクリックしましょう。なおクリック後の読み込みに多少時間がかかるのでそのまま待ちましょう。

完了画面

このような画面になったらドメインの取得が無事完了となります。

続けて取得したドメインをエックスサーバーに設置する作業を進めます。

取得したドメインをサーバーに登録する手順

続けて取得したドメインをサーバーに登録します。

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインしてください。

ドメイン設定

ログイン後の画面で、「ドメイン設定」をクリック。

ドメイン設定追加

クリック後の画面で「ドメイン設定追加」のタブをクリック。

ドメイン名

画面赤枠内に、先ほど取得したドメイン名を記述してください。

また、左下にある「無料独自SSLを利用する(推奨)」「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータを有効にする(推奨)」それぞれもチェックを入れておきましょう。記述とチェックが出来たら「確認画面へ進む」をクリック。

追加する

確認して問題無ければ「追加する」をクリック。

ドメインの設定完了画面

こちらの画面が出てきたら登録作業完了です。

今の段階では「無料独自SSLの設定に失敗しました」「ネームサーバーがエックスサーバー指定のものになっていません」このように表記されておりますが現時点では慌てないで大丈夫です。この後対応の仕方をお伝えします。

ドメイン設定一覧

なお、念のため「ドメイン設定一覧」のタブをクリックして登録出来ているか?確認してみてください。

一覧に登録したドメインが追加されていたら無事登録完了です。

取得したドメインをサーバーに連結させる設定手順

続けて取得したドメインのネームーバー設定をします。

ネームーバー設定とは、ドメインとサーバーを連携させる作業、とお考えいただければOKです。

ログイン画面

お名前.comの管理画面(ドメインNavi)に進みますので、ログイン画面から「お名前ID(会員ID)」「パスワード」をそれぞれを入力して「ログイン」をクリック。

利用ドメイン一覧

画面左上の「ドメイン」から「利用ドメイン一覧」をクリック。

取得したドメイン

取得したドメインをクリック。

ネームサーバー情報

クリック後の画面にある「ネームサーバー情報」の欄から「ネームサーバーの変更」をクリック。

ネームサーバーの選択

「ネームサーバーの選択」エリアから「その他」のタブをクリック。続けて「その他のネームサーバーを使う」にチェックを入れます。

その他のネームサーバーを使うのエリアにある空欄にエックスサーバーのネームサーバー情報を記入します。なお、エックスサーバーの場合のネームサーバー情報は以下になります。

【参考】

  • ネームサーバー1:ns1.xserver.jp( 219.94.200.246 )
  • ネームサーバー2:ns2.xserver.jp( 210.188.201.246 )
  • ネームサーバー3:ns3.xserver.jp( 219.94.200.247 )
  • ネームサーバー4:ns4.xserver.jp( 219.94.203.247 )
  • ネームサーバー5:ns5.xserver.jp( 210.188.201.247 )

参考:ネームサーバーの設定 | レンタルサーバー【エックスサーバー】

こちらのネームサーバー情報を空欄にそれぞれ記入していきます。

なお、記入欄が足りない時は「+」をクリックして欄を追加しながら記入しましょう。

確認

すべて記入が終わったら「確認」をクリック。

確認画面

確認画面が出るので「OK」をクリック。

完了しました

「完了しました」と表示されます。

以上で設定作業は完了です。

設定後しばらくすると設定が完了しお名前.comに登録したメールアドレス宛にネームサーバー変更の連絡が届きますので念のため確認しておきましょう。

ネームサーバーは設定してからすぐには反映されるわけではありません。~72時間以内に反映されるのでしばらくは放置していただき、設定が浸透して反映されるまで待っていましょう。

反映待ち画面

最初はこのような具合で反映待ち状態が表記されますが、

反映完了

このような画面が出てきたら反映が完了したことになります。

以上でネームサーバーの設定は完了です。

以上をもってブログ用のドメインの取得の仕方、及び取得したドメインをサーバーに設定するまでの流れの作業は終了となります。お疲れ様でした。

うちやま
うちやま

続けてサーバーからワードプレスをインストールしたい方は以下の記事をご参考になさってください。

この機体の開発者
スミ入れがんばる
うちやま

株式会社BuildingBlockの代表。第08MS小隊のガンプラはけっこう作った。アレルギー性鼻炎もち。天パー。Web制作や集客対策とかもやってる。猫先生に仕事のデスクが取られた。

うちやまをフォローする

お役立ち資料ダウンロード

びるぶろでは、ブログ運用に役立つ資料をご用意しています。

無料でダウンロードいただけますので、ぜひご活用ください。

>>お役立ち資料を見てみる

資料ダウンロードバナー

|д゚) ココノソンザイニキヅイチャッタ??
ブログ運営でかゆいところに手が届くびるぶろのメルマガ

SEOと猫とガンプラが好きな人が書いてるメールマガジン。以下に反応しちゃう人が読むと面白いと思うよ。

  • 月に10万PVぐらいはやってみたい
  • 上位表示できるキーワード選定を知りたい
  • クリック数を改善したい
  • CVRやCTRを上げたい
  • 私も猫が好きだよって方も是非!
ブログの運用方法
スポンサーリンク
\ 別部隊の仲間たちにも伝える /
びるぶろ