本ページには広告が含まれています。

海外の方が稼げる時代なので日本に居ながら海外の仕事を受けてみよう

海外の方が稼げる理由について解説しています。

スポンサーリンク

海外の方が稼げるのか?

円安の影響もあり日本よりも海外の方が稼げると考える人も増えてきていますが、一概には言え無いのが実情です。

海外での給料や収入については、海外だからということではなく、国内と同様に地域や業界、その人の専門性や経験など、さまざまな要因が影響します。また、給料だけでなく生活費や暮らしやすさなどを考慮すると、最終的にて残りが多いのは日本での生活になる可能性もあります。

日本より海外の方が稼げるパターン

外資系企業での就職や海外でのフリーランスといった働き方では、日本と比べて稼げる可能性が高くなるかもしれません。一方、海外での起業や独立系のビジネスは、国内以上にリスクが高く、稼げるかどうかは投資する人の努力次第とも言えます。

よって、選択肢にはなれど確実とは言い切れない面も多分にあります。

海外に出稼ぎするやり方【具体例】

海外での就労を目指す

海外の就職に必要な準備や手続きを行い、目的の国の正式な求人情報や人材紹介会社などを通じて、海外での就職先を探しましょう。また、海外での就職には、ビザや労働許可が必要になる場合があるので、これらの手続きも必要です。

更に、海外での生活には、滞在先や生活費、文化や習慣など、さまざまな点が異なるため、事前に情報収集を行い国の文化や習慣について理解しておくことも重要です。

国内に居ながら海外案件を受ける

Upwork」や「fiverr」を介してフリーランスや起業をすることで、国内から海外の案件を受けることができます。ただし、国内から海外案件を受ける場合、時差や言語の壁、振込形式の違いなどさまざまな問題が発生する可能性があるので事前に注意が必要です。

まとめ

答えは一概には言えませんが、選択肢になっていることは事実。

今はわざわざ海外に行かずとも国内に居ながら海外の案件を受けられる環境があるので、まずは副業やフリーランス的な立ち位置を元にそうしたサービスを利用し、海外案件を担当する所から始めてみましょう。

この機体の開発者
スミ入れがんばる
うちやま(内山智明)

新卒で入社したブラック企業で月の残業168時間、気合努力根性の精神論だけで詰められ、簡単に辞めさせてくれない毎日を過ごして退職するまでに苦労した経験がある。現在は株式会社BuildingBlockの代表となり、自身の経験を元に、会社を辞めたいのに辞められない・辞めると言い出しにくい人向けに退職や辞め方に関する情報発信を行う

うちやま(内山智明)をフォローする

お役立ち資料ダウンロード

びるぶろでは、ブログ運用に役立つ資料をご用意しています。

無料でダウンロードいただけますので、ぜひご活用ください。

>>お役立ち資料を見てみる

資料ダウンロードバナー

|д゚) ココノソンザイニキヅイチャッタ??
ブログ運営でかゆいところに手が届くびるぶろのメルマガ

SEOと猫とガンプラが好きな人が書いてるメールマガジン。以下に反応しちゃう人が読むと面白いと思うよ。

  • 月に10万PVぐらいはやってみたい
  • 上位表示できるキーワード選定を知りたい
  • クリック数を改善したい
  • CVRやCTRを上げたい
  • 私も猫が好きだよって方も是非!
見込みある記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ 別部隊の仲間たちにも伝える /
びるぶろ