カッコいい!ガンダムのフリー素材が使えるよ >>

【第212話】仕事に行きたくない、朝に吐き気や涙が出るなら体が拒否反応を起こしてる

仕事に行きたくない方へのメッセージ

吐き気や涙が出るぐらい会社に行きたくないなら

体が拒否反応を起こしているので無理せず退職し、次の人生に切り替えた方が良いです。

ご自身で退職を伝えれるならそれが一番ですが『それが難しい』『自分からは退職を切り出せない』という状況であれば「労働組合が運営する退職代行サービス」の利用が確実です。

いまお手持ちのスマホ一つで代行サービスにすぐに相談でき、あなたが会社に行くことなく確実に辞める手続きを進行してくれます。

具体的には、

  • 確実に退職できる
  • 相談したその日から労働組合が動きだしてくれる
  • 相談後はあなたは一切会社に顔出しする必要は無い
  • 労働組合があなたに代わって有給消化や未払いの交渉も可能

など、退職代行費用を支払う以上のメリットを得ることができます。

そのため、もしあなたが

  • 辞めたいけど上司が怖くて自分で切り出せない
  • ハラスメント行為に耐え切れず会社に行きたくないし連絡もしたくない
  • 辞めたいけど拒絶反応が出るので自分で切り出せない

等であれば間違いなく退職代行サービスの利用を推奨します。(※)

※退職代行を利用する人の主な理由が正に同じ悩みで苦しんでいることが原因のため。

会社に対する拒否反応・過度なストレスから早く解放されてください。

嫌な上司に顔をあわせることなく退職ができます!

→ 労働組合が運営する退職代行サービス 公式サイト >>

もう我慢して泣き寝入りする必要はありません!24時間365日体制で労働組合が相談を受け付けています

仕事に行きたくない!朝に吐き気や涙で苦しむほど追い詰められて仕事に行けない

いま抱える悩み・苦しみ、、、

  • 会社に行きたくない、吐き気がする
  • 仕事を考えると毎朝吐き気がする
  • 仕事が怖い、行きたくない
  • 適応障害レベルで涙が止まらない
  • ストレスで拒絶反応を起こしてる

涙が止まらないほど苦しい、仕事を休むことしか考えられない

だるい・かったるいのレベルではなく、吐き気・涙・めまいなどの身体的な症状が出ている段階なら体が仕事に対して拒否反応を出しています。

「○○をしたら対策できます」などのきれいごとでは済ますことができないレベルで追い詰められているので、一刻も早くストレス環境から離れる必要があります。

仕事を辞めたいと追い込まれ、吐き気、涙、動悸が毎日止まらなくなる

そのまま放置しておくと・・・・

  • ストレス性胃腸炎で吐き気や下痢が続く
  • 吐き気だけでなく仕事を辞めるぐらいに追い込まれる
  • 会社でメンタルが壊れて家族との関係も壊れてしまう
  • うつ病や適応障害が発症、仕事どころかプライベートもボロボロにされる

仕事・職場に対する体の拒否反応は放置すると危険

精神的な苦しみも度が過ぎると体の健康もむしばんでいきます。

近年増加するうつ病や適応障害のトラブルは正にその一例です。

心身に悪影響が出ると仕事どころか、ご自身の人生を狂わせてしまうことになります。

仕事への精神的な苦しみが無くなり、拒否反応や諸症状から解放される

退職代行を使うだけであなたが得られる明るい未来

  • 精神的苦痛から解放される
  • 精神的にも安定するので家族関係も良好に!
  • ストレス性の体調不良が無くなり体調が健全に戻る
  • 環境の良い会社に転職し、力を発揮できるので昇進・昇給になる

こんな未来を想像してください。

退職代行を使って仕事を辞めただけで得られる事実です。

毎朝、仕事を思うと吐き気がする、辞めたいと思うなら明らかに異常です

仕事に対して毎日吐き気や辞めたいと苦しみ続けている日々が続いているなら明らかに異常事態です。

あなたにとって今の職場は合っていません。めんどくささを感じるぐらいなら普通ですが吐き気をはじめとした身体的な影響が出ているなら以上です。

我慢することは決して美徳ではないですし、我慢する方が間違っています。

そのため、無理せず退職した方が正解です。

退職代行の費用はかかるが、支払う金額以上のメリットが残ります

退職代行にもデメリットはあります

  • 依頼費用がかかる
  • 即日退職できないこともある
  • 両親に離職が伝わり心配かけてしまう
  • 未払いの残業代の請求や有給消化はどうすれば

Q,依頼費用がかかるともったいない?

依頼費はかかりますが、ご自身で言い出せないほどに追い詰められているなら状況改善に向けた適切な選択肢の1つだと考えます。

そのまま我慢して会社に居続けてもストレスによる吐き気や胃腸炎をはじめ、鬱や適応障害等が発生するリスクしかありません。そのための莫大な治療費が発生することを思えば事前のリスクヘッジとしてはむしろコスパが良いとさえ言えます。

会社はボロボロになったあなたの人生の面倒は一切責任をとってくれません。

ボロボロにされる前の「損切費用」「次の未来への投資」と考えれば決してマイナスに考えることではないと思います。

Q,即日退職できない?

法律上、退職依頼をしてから2週間先が最短となりますので基本的には即日退職にはなりにくいです。(会社とあなた側との双方の合意がある場合は例外として即日退職が可能になります。)

ですが、退職依頼をしてから後はの期間は有給や欠勤扱いしてもらい、そのまま退職日まで経過させることで結果として退職以来日から誰にも会うことなく退職できるので実質的には即日退職と同じ扱いになります。

少なくとも、退職代行に相談したその日からあなたが会社に行かなくても良い状態が作れるのは確実です。

有給や欠勤の申請も退職代行が代わりに交渉を行ってくれますし、法律上、有給は労働者側の好きなタイミングで申請できることが決まっているので会社はその申請を無視できません。あなたの代わりに退職代行会社が有給や欠勤の申請を行うことも違法性は何らありませんので確実に施行されます。

Q,両親に離職が伝わる?

あなたが辞めたことは両親はもちろん、近所の方にも伝わらないように退職業務を遂行してくれるため情報漏洩の心配はありません。

Q,未払いの残業代の請求や有給消化は?

ただの法人(株式会社)による退職代行の場合、法的にそれらの問題に対して交渉ができないことになっています。

ですが、労働組合が運営する退職代行サービスであれば交渉が可能です。

よって、労働組合が行っている退職代行を利用すれば心配する必要はありません。

確実に辞めることが出来るだけでなく、退職に関する面倒な手続きも全て丸投げして大丈夫!

あなたが退職代行を使うことでのメリット!

  • 確実に退職できる
  • 実家の親に辞めたことがバレない
  • 会社や上司へあなたが連絡することなく退職できる
  • 退職すれば毎日のストレスが無くなるので吐き気や涙などが止まる
  • 労働組合が運営する退職代行サービスなら未払いや有休消化の交渉ができる

会社に行きたくない!という毎日の吐き気や涙は確実におさまります

労働組合が運営する退職代行サービスを利用するなら確実に退職ができますので、いまの会社に行かなくても良いことは確定します。

つまり、ストレスの原因となっている会社と切り離されるわけですので毎日のストレス(胃炎、吐き気、涙など)はおさまります。

会社は労働によって賃金を得る場所です。決して、ストレスに苦しめられて我慢し続ける場所ではありません!

そんな劣悪な環境であればすぐに見切りをつけてください。

希望者には退職後の転職サポートまで相談に乗ってくれます

労働組合による退職代行サービスであれば退職後の次の転職先の支援も行っています。

『次の職場が決まっていなくて、、、』と不安な方はあわせて相談してみると良いでしょう。

仕事に行きたくない、怖い、吐き気や涙が出る、と苦しむ毎日が無くなります

過度なストレスを感じて仕事へ拒絶反応が起こり、会社を辞めたくなる人は多くいます。だからこそセーフティーネットの役割として退職代行の利用も増えています。

あなたが本当に辞めたい!と悩んでいるのなら、今日を期に今いる苦しい環境から解放されてください。

ご自身が本当に求める生活へと切り替えていきましょう。

24時間365日体制で労働組合が相談を受け付けてくれます
自分で「辞めます」と言わなくても、あっという間に退職できます
この機体の開発者
スミ入れがんばる
うちやま

株式会社BuildingBlockの代表。第08MS小隊のガンプラはけっこう作った。アレルギー性鼻炎もち。天パー。Web制作や集客対策とかもやってる。

うちやまをフォローする
退職
\ 別部隊の仲間たちにも伝える /
びるぶろ