カッコいい!ガンダムのフリー素材が使えるよ >>

【第296話】エックスサーバーでベーシック認証(basic認証)を設定する手順

エックスサーバーでベーシック認証をかける手順を解説しています。

  • 一般公開したくないページ
  • 一般公開したくないファイルのダウンロード

などがある際はベーシック認証でPASSをかけることでPASSを知っている人しか利用できないように設定することができます。

うちやま
うちやま

僕は普段エックスサーバーを使うことが多いので備忘録的に書いてみた。

ザク
ザク

めっちゃ簡単です。

スポンサーリンク

エックスサーバーでベーシック認証(basic認証)を設定する手順

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

設定対象ドメイン

設定対象ドメインからベーシック認証を設定したいドメインを選び「設定する」をクリック。

アクセス制限

「アクセス制限」をクリック。

ON

画面の赤枠・赤矢印を中心にみてください。

ベーシック認証をかけたいフォルダ(ディレクトリ)を選んで「ON」にチェックを入れ、「設定する」をクリックします。

うちやま
うちやま

ベーシック認証を設定すると緑矢印のようにフォルダに赤いカギマークが付きます。

なお、より深いフォルダ(ディレクトリ)にベーシック認証をかけたい場合は青矢印のように該当フォルダをクリックすると

下の階層

さらに下の階層になるので、該当フォルダを選んで同様に設定します。

今回の画像では「(ドメイン名)/manual」→「(ドメイン名)/manual/(ここのフォルダ)」となり、1階層下のフォルダに入ったことになります。

確認画面へ進む

続けてbasic認証の「ユーザーID」と「パスワード」をそれぞれ設定して「確認画面へ進む」をクリック。

追加する

設定した情報に問題が無ければ「追加する」をクリック。

ユーザーの追加が完了しました

以上で作業完了です。

設定後は念のため該当URLにアクセスしてベーシック認証がかかっているか?も確認しておきましょう。

ベーシック認証がかからない時の対処法

  • ベーシック認証をかけたいフォルダに「ON」がかかっていない

もしくは

  • ベーシック認証をかけフォルダが誤っている

のいずれかが考えられます。

うちやま
うちやま

僕もよくやります。汗

ベーシック認証を設定したのに発動しないぞ?となったら確認してみてください。

ザク
ザク

以上で設定は完了です、お疲れ様でした!

この機体の開発者
スミ入れがんばる
うちやま

株式会社BuildingBlockの代表。第08MS小隊のガンプラはけっこう作った。アレルギー性鼻炎もち。天パー。Web制作や集客対策とかもやってる。

うちやまをフォローする
ワードプレスの運用
スポンサーリンク
\ 別部隊の仲間たちにも伝える /
びるぶろ