海外で荒稼ぎするようなイメージは捨てて海外から堅実に稼ぐ方法

海外で荒稼ぎすることが出来るのか?について解説しています。

スポンサーリンク

日本人が海外で荒稼ぎする方法

1.海外での仕事を探す

海外企業に働くことや、日本企業の海外支店で働くことなどがあげられます。

2.海外でのビジネスを始める

例えば、日本製品を海外に輸出したり、海外の製品を日本に輸入したりすることで海外で荒稼ぎすることが可能。海外のSNSやECサイトでの商品販売やサービス提供などがあります。

国内は1億人規模のマーケットですが、世界は80億人規模。そもそもマーケットのサイズが違うので市場を国外に移すだけで荒稼ぎできるチャンスがひろがります。

3.海外投資

海外の株式や不動産などを購入したり、外国企業に投資したりすることで大きな利ザヤを得るチャンスがあります。

4.海外旅行や留学の利用

海外旅行や留学を通じて、海外旅行先での仕事を探したり、留学先でのアルバイトやインターンシップなどで稼ぐことが可能。海外は時給規模からして国内よりも大きな収益であることが多いので、大きく稼ぐチャンスがありまs。

日本人が海外で荒稼ぎする際の注意点

1.当地の法律や慣習に従う

海外での仕事やビジネスをする場合は、当地の法律や慣習に従うことが重要です。例えば、労働時間や給与、社会保険などについては、海外の国や地域によって異なるため、必ず当地の法律や規定を予め理解してから仕事を始めてください。

2.投資リスク

国内外問わず投資や資産運用にはリスクが伴います。例えば、株価や不動産価格の変動や、政治的・経済的な問題などにより、投資先の企業や資産が減少する可能性があります。そのため、資産の多様化やリスク管理を行うことが前提であり、それが担保できない内は大きな金額をいきなり投資に回すのは避けた方が良いです。

3.安全面

海外での旅行や留学をする場合、安全管理に注意をしてください。日本と比べて海外は危険が多いため、日本人の感覚で過ごすとトラブルに巻き込まれることが少なくありません。

また、海外旅行先では地域や国によって事件や災害が発生する可能性もあります。そのため、海外では、常に身辺を守り、安全管理に注意して過ごすことを忘れないようにしてください。

4.情報セキュリティ

海外でインターネットビジネスをする場合、情報セキュリティに注意してください。

例えば、個人情報や業務情報が海外に漏洩したり、不正アクセスされる可能性がありますので、個人情報や業務情報の管理には厳重に取り組み、情報セキュリティ対策を行った上でビジネスを進めてください。

まとめ

国内外問わず稼ごうとするときはリスクが伴うことを忘れてはいけません。

いきなり博打に出るようなことは避け、リスクを事前に最小限の影響度に押さえつつ、ご自身のできる範囲から稼いでいきましょう。

日本にいながら海外で稼ぐと円安や物価高に恐怖する心配が減るの記事でもお伝えしましたが、いきなり博打に出ることなく堅実に稼ぐなら海外版のクラウドソーシングから始めるのがおすすめ。日本に居ながら外貨を稼げるので、円安時には大きく稼ぐことが出来ます。

投資やビジネスの展開よりも落ち着いた環境から始めることが出来るので、まずは稼ぐ経験をつけたい!という人はUpworkfiverrなどのクラウドソーシングから始めてみてくださいね。

この機体の開発者
スミ入れがんばる
うちやま

株式会社BuildingBlockの代表。第08MS小隊のガンプラはけっこう作った。アレルギー性鼻炎もち。天パー。Web制作や集客対策とかもやってる。猫先生に仕事のデスクが取られた。

うちやまをフォローする

お役立ち資料ダウンロード

びるぶろでは、ブログ運用に役立つ資料をご用意しています。

無料でダウンロードいただけますので、ぜひご活用ください。

>>お役立ち資料を見てみる

資料ダウンロードバナー

|д゚) ココノソンザイニキヅイチャッタ??
ブログ運営でかゆいところに手が届くびるぶろのメルマガ

SEOと猫とガンプラが好きな人が書いてるメールマガジン。以下に反応しちゃう人が読むと面白いと思うよ。

  • 月に10万PVぐらいはやってみたい
  • 上位表示できるキーワード選定を知りたい
  • クリック数を改善したい
  • CVRやCTRを上げたい
  • 私も猫が好きだよって方も是非!
見込みある記事
スポンサーリンク
\ 別部隊の仲間たちにも伝える /
びるぶろ